ヅラではないカツラだ。
 カテゴリー的には衣装の一環なのでこちらに入れときましょう。

奏の源三郎のウィッグがどうにも気に入る色が見つからないので
前回は紅茶染めしましたが、カットも時間との戦いの関係で
ざくざくとやったらやっぱり気に入らないので買い直ししました。

銀魂の沖田で使っているものが理想に近いけど、やっぱり色が明るすぎる。
なのでまたもや染色しました。

元になるウィッグをざっくりと洗います。


んでもって、ポリエステル用の染色をちょっとだけ入れてぐつぐつして
ソーピング処理まで終わったのがこれ。

お湯パーマがかかってしまったのでこれを直すべく、
ウィッグマネキンに被せてもう一度熱湯を頭頂部からザバー。
直後に落ち着かせる為に冷水のシャワーをザバー。

シリコン入りのコンディショナーで洗って乾かして終了。


まだカットしておりませんので長いままですが、耐熱ウィッグを選んでるので
綺麗なストレートに戻って指通りも元通りサラサラ。


画面向かって左から、沖田用のウィッグ。元は同じものです。
ま、こよりさんが遊びに来たときに見せたら、一緒じゃんwwwとか言われたんですが
なんつーか、ヒューゴみたいに金ではないし、お兄ちゃんほど茶色くもない。
ちょっとオレンジかかってるんだけど、写真で見ると照明によっては
金髪に近くなってしまう・・・。

とりあえず前回の写真見るとかなり金に近いのでトーンを押さえてみた。
公式の立ち絵だと色は近い感じですが、アップだとオレンジっぽいんだよね・・・
もはや何が正しい色なのかわからなくなってきてますがw
あとはカットしてみておかしかったらもっかい染めてみるよー。

ちなみに数日PCが壊れてまして、リカバリしてました。
バックアップは残してるんだけどもう新しいの買おうと決意。
今のPCは桜歌の前から使ってて、vista発売時期だったのにXPを選択。
なので、2007年から使ってるってことですね。
そりゃ、そろそろお疲れだわ。むしろよく頑張った。
来年にはXPはサポート終了ですしね。
スリムタワーにしてしまったので拡張もできず・・・( ´・ω・`)

仕事で8を使うので8にしようかと思ったのですが、
8は後からパッケージ買っても安いじゃない?ってことで7にします。

comments(0) | 衣装戦記 |
ぎっくりと紅茶
 先日血圧が急に下がって起きられなかったんですが、
昨日、ぎっくり腰になりまして踏んだり蹴ったりな年末。

しかし、仕事は休めないのでコルセットを装着したんですが
これが優秀なヤツでして、ちゃんとお仕事はできましたとさ。
ぎっくり腰は3回目なんですが、ゆっくり治します。

んで、今回は衣装・・・ではなくてウィッグです。
源三郎のウィッグを用意したんですが、色がどうにも気に入らないんだけど
あの微妙な色が探しても無いので、自力でどうにかすることにしました。

これが元のヤツ。ウィッグサイトさんの画像なのですが、
実際の色はこれよりもちょっと明るい感じ。


これを紅茶染めしてみようと思います。
DSC_0097.JPG
用意したのはどこにでも売ってる紅茶のティーバッグ20個。
まずこれを2.5リットルぐらいの水にぶち込んで鍋で煮出します。
ある程度煮出したらティーバッグを捨て、塩大さじ3杯ぐらいと酢を入れて
まぁ、塩と酢はすごい適当に突っ込んだわけですが、塩は定着用、
酢はテカリを無くす・・・とかなんとか聞いたような気がする。←雑な予備知識
一応、耐熱ウィッグだけどお湯パーマがかかっちゃうと直すのが面倒なので
手を入れて熱っ!ぐらいの温度まで冷まします。
DSC_0100.JPG
そしてウィッグをそぉい!とぶち込みます。
たまに( ゚д゚)ハッ!と気がついたときに攪拌&ひっくり返したりして24時間放置。
あ、忘れてた!ぐらいのときに取り出して濯いでみました。
DSC_0096.JPG
え・・・紅茶どこ行ってしもたん?ぐらいの色の落ちっぷりに少し切なくなりながら濯ぎ、
さらに柔軟材にどぼーんと漬けてまた半日ぐらい放置。
タオルドライしてドライヤーで乾かしてみました。
DSC_0105.JPG
ちょっとカメラ写りが良くないんですが下のほうの毛が実物に近いです。
ムラにもならずワントーン落ち着いた色とツヤになりました。
手触りもバッチリ元通りサラサラです。

色を変える効果は期待してなかったのでいいんですが、
ちょっと自然な落ち着いた感じにしたいときに紅茶染めは有効なようです。
私はこれで満足〜♪
紅茶の量をケチってはいけないので、紅茶を無駄にしやがって!とか
茶葉をこよなく愛する人にはお勧めできませんが
金髪とか、明るい茶髪のウィッグでちょっとテカリが気になるとか
明るすぎると感じたときは、材料も手軽だし今後もやろうかなと思います。

comments(2) | 衣装戦記 |
完成(`・ω・´)
 仲謀のベルト完成しました。

DSC_0072.JPG
・・・うわあ・・・・・・( ゚д゚)
トルソーに着けるとお尻とか腰骨がないのでずり下がっちゃうんですが、
本当は腰よりやや下。腰骨の位置に着用します。
何も着てないトルソーに着けると存在感がパネェ。

元のゲームは「三国恋戦記〜乙女の兵法!〜」

壁紙はDaisy2さんでDLできますよん。
んでもって衣装作った後で壁紙が出てショック。
苦労してやなせさんに描いてもらった唐獅子が背景にあるじゃん・・・(;´Д`)
もっと早く出してくれれば・・・orz

何度見ても意味不明な衣装だわ・・・
実際作っては見たものの、このファーどこについてんだ。とか
胸部の甲冑はどうやって固定してるんだろうとか疑問の残る衣装でした。
私は力技でどうにかしましたが細部は捏造入ってますwww

オンリー行きます。
蜀と魏からは誰も来ないどころか花もいないので、
呉軍に仕官しようと思いますw

comments(0) | 衣装戦記 |
なんとか形に・・・
 あんばん王子のベルトが完成間近です。
ホントはもう完成してる予定だったんだけどね・・・(;´Д`)
DSC_0071.JPG
銀色に塗装が完了して、土台の赤いベルトと合体しました。
明日までこのまま乾かしてからベルトの止め具・・・と言っても紐をつけて完成です。
ちょっと端々粗いところもあるけど十分な出来だと思う・・・思っている。
すごく強い圧力を掛けなければ強度も問題ないはず。
前日作業は避けたいところなので、明日完成させたいです(`・ω・´)

comments(0) | 衣装戦記 |
サフ二回目。
 アンパン王子のベルトサフ2回目。
DSC_0067.JPG
上下に写ってるのは、ベルトの縁飾り部分です。
顔と同じ色にしたいので、合皮貼った後にまとめてサフ。
ベルト本体は赤なので、別にして合皮貼ってあります。
これが乾いたら銀色に塗装して、赤いベルトと合体。

ううう・・・シンナー臭で若干頭痛いけどもうちょっと頑張ります。
一回目のサフを室内でやったら、口の中も呼吸もがシンナー臭くて死に掛けたので
今回は外で吹いたけど、結局乾かすときは室内に持っていくから
身体的なダメージはそんなに変わらなかった・・・orz

拍手ありがとうございます。
今年ももうあとちょっとなのか・・・年取ると早いなぁ〜
11月は、奏組の舞台。恋戦記オンリー。AGFとイベントいっぱいだぁ。
その他に動物園に行くのと、チョコレート博もある。
中井さんの誕生日もゾロ誕もあるしっ!
寒くなってきたけど、風邪ひかないように生きるのが目標です。


comments(0) | 衣装戦記 |
シャキーン!
 削った削った。いらんとこ全部削り終わったよ〜
ちょっと綺麗になったでしょ?
DSC_0090.JPG
あとは明後日ぐらいにサフ吹いてちょっと削って塗装。
つるつるにするような作りのモノでもないんで、サフだけでいいかもしれないね。
彫刻刀で指削ったりしたけど、まあいいんでないかな。
土台のベルトの装飾部分とベルト本体は明日の夜にでも作ります。
別付けの装飾部分と、顔の部分を同じ色にしたいので塗装は同時ですな〜。

どうぶつの森の為に3DS欲しい。とびだしたい!

拍手ありがとうございます〜(゚∀゚)

comments(0) | 衣装戦記 |
くびこし危険

 写真だけ見ると全然進んで無いように見えますが、
ちょっとずつ進んでおります。わかんないだろうけど進んでるんです・・・(;´∀`)
DSC_0091.JPG
平面にただの筋だった牙を盛りやすり掛け。
目と鼻、口のバランスを修正。歪んでることは変わりないんですけど
少しだけマシになりました。
鼻と目の下に少し粘土を盛り足したので乾いたら全体を600ぐらいのやすりで削ります。
全体的な調整と削りは終わったので、あとは1000のやすりで整えて
サフして塗装。ベルト本体とくっつければ完成です。
ベルト自体は難しい作りじゃないので一日で出来る♪
うーん。うまく行けばイベント前に引き渡せるかも。11月頭の週末には出来るかな〜。
うあ〜首と腰がバッキバキですwww

拍手ありがとうございます〜(´▽`*)ノ

comments(0) | 衣装戦記 |
つい手をつける。
 乾いたよーもういいよー削ってーと訴えていたので、
ついちょっとだけ・・・と思って削ってみました。
DSC_0088.JPG
あら怖い。
軽く削ってみたんですが、この作業が思ったより楽しいので没頭してしまう。
手袋とマスクが必要ですね。粉塵がパネェ!
明日は余分な部分を削り落として、形を整える。細い作業はまた後だー。
思ったより軽いし、強度もあるのでこのまま使えそうです。
石膏だからサクサク削れるし面白い。
あまり考えずに作り始めたので、左右対称じゃないし、
ちょっと顔が歪んでるけどどんまーーい!

牙のところはもうちょっと立体的にしたいので、金属の細いやすりで削ってみます。
じゃあ寝ます(`・ω・´)ノ

comments(0) | 衣装戦記 |
筋つけた
 まだ生乾きなんだけど、うっすら削ってみた。
DSC_0090.JPG
なんか毎日変わり映えしないんで、面白くないんですがちょっとずつ進んでます。
この装飾って、つるつるじゃないほうが味があっていいのかなーと思うので、
完全乾燥したら軽くヤスって表面を滑らかにするぐらいにしておきます。
どうせこの後、サフ吹くし塗装しちゃうしね。
パテで補修・・・までしなくてもいいんじゃないかな。

アニメ
イクシオンサーガの中井さんがムキムキすぎて(注:中井さんではありません)
んうー・・・( ´・ω・`)と思ってます。
なんとなく見てるんだけど、気がつけば杉田氏も出ている。
そしてそのまま流れで見てたトータルイクリプスってマブラヴなの?
なんか制服が似てるんだけど・・・いやどっちでもいいんですけど。
そしてこっちにも気がつけば杉田氏・・・

comments(0) | 衣装戦記 |
なにこれこわい。
 昨日とりあえず粘土をもりっとしておいたものの表面が乾いたので
マジックで下書きをざっくりしてみました。
ボリュームが足りないところを水を含んだ筆で撫で、粘土を盛ってまた放置します。
DSC_0089.JPG
・・・・・・・・・あのアンパン王子のセンスってなんなの?
これを腰に着けるってどんなお洒落上級者なの?
これベルトというよりもチャンピオンベルトだよね。
いやいや、チャンピオンベルトだとしてもどこの国のなんの競技のベルトなんだよ・・・
ああ、呉のチャンピオンか!納得納得〜!って納得しねーよ!怖いわ!とか
脳内ひとりノリ突っ込みでしばし悩みましたが実際着けているので仕方ない。

でもなぁ・・・うわあ・・・うわあ・・・まぁ、着けるのは私じゃないからいいか(゚∀゚)
下側にしていた部分が予想通り乾いてないので、引き続き乾燥放置します。
作ったくせに、寝起きに見たらびっくりするので顔は見えないように立て掛けてます。
乾いたら筋彫りしてみまーす。

いきなり粘土盛った割には、なんかちゃんと顔になってるっぽw
人様が身に着ける物なのに酷い言いようですが、これ出来たらすごいわw

comments(0) | 衣装戦記 |
RSS1.0 : Atom0.3 頁頭へ
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.